官房長官、非建設的と批判 ロシア副首相の「ハラキリ」発言

2015/8/25付
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は25日の閣議後の記者会見で、ロシアのロゴジン副首相がメドベージェフ首相の北方領土訪問に抗議した日本を念頭に「真の男ならハラキリをして静かになる」と短文投稿サイトのツイッターに書き込んだことに「びっくりした。そんな非建設的な発言をしたということだが、コメントをする気にもならない」と批判した。

一方で「日ロ関係は極めて重要だとの位置づけは変わらない。対話を重ねていきたい」と述べ、秋の国際会議の場などを利用した首脳会談を模索する考えを示した。

岸田文雄外相も同日の記者会見で「ロシアに平和条約締結を含め、建設的な行動を強く求めていきたい」と強調した。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]