2018年11月21日(水)

首相、加計氏への便宜改めて否定 参院委で答弁

2017/7/25 9:47
保存
共有
印刷
その他

参院予算委に臨む安倍首相。中央は前川前文部科学次官(25日午前)

参院予算委に臨む安倍首相。中央は前川前文部科学次官(25日午前)

参院予算委員会は25日、安倍晋三首相出席のもと閉会中審査を開いた。首相は学校法人「加計学園」の理事長を務める加計孝太郎氏について「政治家になるずっと前からの友人だ。しかし、その立場を利用して何かをなし遂げようとしたことはただの一度もない」と述べた。同学園の獣医学部新設を巡り、加計氏に便宜を図ったとの疑惑を改めて否定した。

自民党の青山繁晴氏への答弁。

首相は国家戦略特区を活用した同学園の学部新設計画について「(事業を認定した)1月20日の国家戦略特区諮問会議で初めて承知した」と改めて説明。今治市が特区に2015年に申請したのは把握していたものの「その時点では事業主体が誰かについて今治市から説明はなく、加計学園の計画は承知していなかった」と説明した。

閉会中審査は24日の衆院予算委員会に続く開催。参考人として24日と同様、和泉洋人首相補佐官や前川喜平・前文部科学次官、藤原豊前内閣府審議官が出席した。加計問題のほか、南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報問題などについて議論する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報