籠池夫人メールで民進抗議 辻元氏への言及に「虚偽」

2017/3/24 23:06
保存
共有
印刷
その他

民進党は24日、学校法人「森友学園」の籠池泰典氏の妻と、安倍昭恵首相夫人の間で交わされたメールの内容に抗議するコメントを発表した。民進党の辻元清美衆院議員に言及している部分に「事実に反する虚偽」があると指摘した。同メールは自民党の西田昌司氏が公表した。

籠池氏の妻が昭恵夫人に送ったメールには、辻元氏の名前が何度も登場。辻元氏が「幼稚園に侵入しかけた」などの表現があった。民進党は役員室名で「そのようなことは一切なく、そもそも同議員は(学園が運営する)塚本幼稚園の敷地近くにも接近していない」とのコメントを出した。

メールでは、学園の建設関連工事の下請け業者に辻元氏が作業員を送り込んだとの記述もある。民進党はこの部分にも「全くの事実無根だ」と抗議。「ネット上で流された根も葉もない嘘を信じたためと思われるが、そのような事実は一切存在しない」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]