/

この記事は会員限定です

新党「希望」、小池氏の要職起用へ調整 公明は反発

[有料会員限定]

小池百合子東京都知事側近の若狭勝衆院議員や民進党を離党した細野豪志元環境相らが26日にも立ち上げる新党は小池氏の処遇が焦点だ。若狭氏らは小池氏を共同代表や顧問など要職での起用を調整する。高い知名度を誇る小池氏を「選挙の顔」とし、次期衆院選に備える狙いだ。ただ、都議会で小池氏と連携する公明党は強く反発。小池氏が国政に関与することをけん制している。

若狭氏や細野氏ら新党参加予定者7人は24日夜、都内の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り647文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン