/

民進党、統合型リゾート推進議連が発足

民進党の約40人の衆参国会議員による「民進党IR推進議員連盟」が24日、発足した。カジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ法案)の今国会での審議入りを目指す。民進党執行部はカジノ法案の審議入りに慎重な姿勢で、党内で意見が割れている。

会長に就任した長島昭久元防衛副大臣は設立総会で「ギャンブル依存症対策をはじめとした厳格な法規制について国会で議論するためにも、審議入りを一日も早くすべきだ」と強調した。与党は当初、11月上旬のカジノ法案の審議入りを目指していたが、民進党の反対でメドが立っていない。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン