首相「責任押しつけるわけではない」 昭恵夫人付の職員巡り

2017/3/24 11:51
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は24日午前の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」との国有地契約を巡り、昭恵夫人付の政府職員が財務省に問い合わせたことについて「別にこの方に責任を押しつけるわけではない。勝手にやったというわけでももちろんない」と述べた。その上で「(財務省の)忖度(そんたく)が働き(評価額より大幅に安く売却したという)本質の問題に関わったかというと、全くそういうことではない」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]