2018年11月19日(月)

維新代表、野党再編を明言 「100人規模で年内結集」

2015/5/24付
保存
共有
印刷
その他

維新の党の松野頼久代表は24日、熊本市内で記者会見し「年内に民主党だけではなく他の野党まで含めた幅広い結集をしたい」と野党再編を明言した。目指す規模は「100人以上」とした。100人が集まれば、次期衆院選で政権交代の可能性が高まると指摘。野党候補の競合回避が重要だとの認識を示した。

松野氏は「民主党と維新が、ばらばらに戦ったら政権交代はない。有権者の声をまとめられる態勢を政党側がつくる責任がある」と強調した。年内結集を目標とした理由として、来年夏の参院選で民主党との競合を避ける必要性も挙げた。

松野氏は憲法改正などの基本方針について「民主党の中に平和的理念を強く出す意見もあると思うが、護憲という人はいないはずだ」として、政策的な擦り合わせは可能との考えを明らかにした。

党内の意見集約に関し「国政選挙になれば、野党を再編し政権交代を目指す基本路線に温度差はないと思う」と自信を見せた。

26日に審議入りする安全保障関連法案に対し「日本が戦争に巻き込まれるという漠然とした不安がまん延している」と懸念を表明。25日に民主党と幹事長・国対委員長会談を開催することを念頭に「国会運営では(民主党と共に)自民党に対抗できる」と述べた。〔共同〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報