2019年8月20日(火)

自民税調、最高幹部会が新体制に 細田氏ら就任

2015/4/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党税制調査会では「インナー」と呼ばれる非公式の最高幹部会が決定権を握る。2016年度税制改正に向けて最高幹部会は一部を入れ替え新8人体制で始動した。

最高幹部会の新顔は、税調副会長の細田博之幹事長代行と、税調幹事の金子原二郎参院議員だ。

14年12月に衆院議長に就きながら体調不良のため21日に辞任した町村信孝元外相と、2月に農相に就任した林芳正参院議員の後任。細田氏は安倍晋三首相の出身派閥の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。