2019年5月21日(火)

不当廉売関税 最大53%、対中国産PET樹脂

2017/8/23 20:00
保存
共有
印刷
その他

財務省は23日、ペットボトルなどに使われる中国産の化学樹脂に反ダンピング(不当廉売)関税を暫定的に課すことを決めたと発表した。関税率は39.8%~53.0%で、課税期間は9月2日からの4カ月間。同省は今後さらに調査を進め、年内に最長5年の不当廉売関税を正式に課すかどうか決める。

課税対象は中国産の高重合度ポリエチレンテレフタレート(PET)。同日の関税・外国為替等審議会で決定した。同省は中国産のPETが不当に安く輸入され、国内の生産者に損害が生じたと判断した。暫定措置が発動されたものの、正式発動に至らなかった前例はない。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報