2019年2月21日(木)

衆院選投票先、自民35%・民主9% 本社世論調査

2014/11/23 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社とテレビ東京が21~23日に実施した世論調査で、12月2日公示―14日投開票の衆院選で投票したい政党や投票したい候補者がいる政党を聞くと、自民党が35%で最も多く、民主党が9%で続いた。安倍晋三首相が衆院選の争点とする経済政策「アベノミクス」については「評価しない」が51%で「評価する」の33%を上回った。

投票先は政党名を読み上げて聞いた。維新の党と公明党、共産党が3%で、生活の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報