2018年12月15日(土)

バイオマス買い取り、入札制導入へ 経産省検討

2017/9/27 20:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済産業省は、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度で、輸入した木質チップなどを燃やすバイオマス発電に入札制を導入する検討に入った。出力2万キロワット以上の大規模発電が対象。買い取り価格の高さに着目した事業者からの申請が急増し、電気料金の大幅な上昇につながりかねないためだ。あわせてすでにある石炭火力発電所を転用する場合は買い取り対象から外すなど、計画の認定要件も厳しくする方針だ。

28日に開く…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報