2018年7月21日(土)

規制改革推進会議、首相に答申 働き方改革と五輪が軸

2017/5/23 11:27 (2017/5/23 12:42更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 政府の規制改革推進会議は23日、安倍晋三首相に答申を提出した。2020年の東京五輪を控え、拡大が予想される外国人観光客の宿泊ニーズや通信需要への対応や、働き方改革推進のための規制緩和が柱だ。首相は「アベノミクスがスタートして4年半になるが、規制改革が1丁目1番地であることには変わりはない」と強調。「改革を一刻も早く実施に移していく決意だ」と述べた。

 同会議は昨年9月に発足し首相への答申は初めて。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報