/

この記事は会員限定です

経済対策、地方創生交付金に4200億円 27日に閣議決定

[有料会員限定]

政府は消費喚起や急激な円安に対応するための経済対策で、地方創生に関する交付金に4200億円程度を計上する方針だ。地方自治体による商品券の発行支援などを通じた個人消費を刺激する取り組みに約2500億円を、観光振興や創業支援など自治体の優れた試みに約1700億円をそれぞれ配分する。27日に閣議決定する。

経済対策を裏付ける2014年度補正予算案は来年1月召集の通常国会に提出する。経済対策の規模は3.5...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り325文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン