2018年4月24日(火)

自衛隊明記の改憲に反対 民進が衆院選公約素案

2017/9/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 民進党は22日、次期衆院選公約の素案をまとめた。安倍晋三首相(自民党総裁)が掲げる憲法9条に自衛隊を明記する改正案に反対する方針を打ち出した。安全保障法制を「憲法違反」と指摘、白紙化するよう訴える。消費税率8%から10%への引き上げに際し、財源の使い道を拡大し、就学前教育の無償化や大学授業料の減免などの財源に充てる。

 公約素案には、前原誠司代表が掲げる「All for All(みんながみんなのた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

電子版トップ

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報