/

首相、祖父と父の墓前で誓い

安倍晋三首相は22日、祖父の岸信介元首相、父の安倍晋太郎元外相の遺骨が分骨されている静岡県小山町の冨士霊園を訪れた。安全保障関連法の成立を報告し、記者団に「強い経済をつくっていくことに全力を挙げると誓った」と語った。集団的自衛権の行使容認に尽力した故岡崎久彦元駐タイ大使と故小松一郎前内閣法制局長官の自宅も訪れ、同法成立を報告した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン