2017年12月14日(木)

衆院東京10区補選で若狭氏を公認 自民

2016/9/21 18:44
保存
共有
印刷
その他

 自民党は21日、小池百合子東京都知事の衆院議員失職に伴う東京10区補欠選挙(10月23日投開票)で、若狭勝衆院議員(59)=比例東京=を公認候補に内定したと発表した。若狭氏は都知事選で党の方針に反し小池氏を応援した。党東京都連内には若狭氏の擁立に異論もあったが、保守分裂選挙を回避し、小池氏との関係修復を優先する。

 古屋圭司選挙対策委員長は21日の記者会見で「都と国の連携は極めて重要。(2020年東京五輪という)国家的事業が始まるうえでも、連携を密にする必要がある」と述べた。若狭氏は公認が得られない場合、無所属で出馬し小池氏と連携する考えを示していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報