2019年2月20日(水)

自民と4野党、2合区案で正式合意 参院選改革

2015/7/21付
保存
共有
印刷
その他

自民党は21日、参院選挙区の「1票の格差」是正に向け維新の党など4野党と協議し「鳥取・島根」「徳島・高知」の4選挙区を2つに合区するのを含め、定数を「10増10減」する公職選挙法改正案で正式合意した。付則に2019年の次々回参院選までに「抜本的な見直しを引き続き検討し、必ず結論を得る」との文言を盛り込むことで一致した。

週内に先に参院に提出し、24日の本会議で可決、通過をめざす。衆院に送付して今国会で成立をはかる。

公明、民主両党は生活の党などと「20県10合区」の公選法改正案を国会に提出している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報