自治体間でマイナンバー流出なら「総務相に責任」 高市氏

2015/10/20付
保存
共有
印刷
その他

高市早苗総務相は20日の記者会見で税と社会保障の共通番号(マイナンバー)制度に関し、自治体間の情報連携が2017年夏に始まるのを踏まえ「ここで万が一(情報流出などの)問題が起きた場合、総務相が責任を負うべきだ」と述べ、自治体のセキュリティー対策に全力を挙げる考えを改めて強調した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]