2019年2月20日(水)

地上の車種も識別、新型情報衛星 21年度打ち上げへ

2014/10/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は2015年度から、高精度の情報収集衛星の開発に乗り出す。地上の自動車の車種などを識別できる25センチメートル未満の解像度を持つもので、21年度に打ち上げる方針だ。大容量の画像データを効率よく送信するための中継衛星も開発し、19年度の打ち上げを目指す。核・ミサイル開発を進める北朝鮮や海洋進出を進める中国に対応し、独自の監視能力を強化する。

日本の情報収集衛星は現在、電波で観測できるレーダー衛…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報