緑茶・日本酒で関税即時撤廃 日欧EPA、交渉大詰め

2017/6/19 23:48
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 日欧経済連携協定(EPA)交渉で、欧州連合(EU)が日本産の緑茶と日本酒にかけている関税を即時撤廃する方向で調整していることが分かった。いずれも日本の有力な輸出品で、実現すれば政府が成長戦略の柱とする農産物の輸出拡大に弾みがつく。日欧は19日から本格的な首席交渉官会合を開いており、協議は大詰めを迎えている。

 2016年の日本酒と緑茶の輸出額はいずれも過去最高だった。ドイツに輸出する農水産物のうち…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

日本酒EUEPA

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 23:00
23日 22:30
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 23日 23:00
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 14:30
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 18:00
17:00
中国 10:11
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
15:23
10:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報