訪日客、中国減速をスペインやロシア補う 4月単月最多

2017/5/19 16:02
共有
保存
印刷
その他

 日本政府観光局は19日、4月の訪日外国人客数が前年同月比23.9%増の257万8900人だったと発表した。客数は単月として過去最高になった。

外国人観光客らでにぎわいをみせる大阪市中央区の道頓堀

 国別でみると、スペインが同74.4%増、ロシアが66.0%増、香港が64.6%増と高い伸びを示した。

 中国の伸び率は国別で最も少ない2.7%増にとどまった。中国人観光客の「爆買い」は勢いが鈍化しているものの、幅広い地域からの客数増が全体を押し上げた。昨年は3月だったイースター休暇が、今年は4月だったという特殊要因も影響したほか、クルーズ船や割安な航空券の利用による観光が伸びた。

 観光庁が同日発表した日本人の国内旅行消費額は1~3月期に4兆4154億円となり、前年同期比0.1%増だった。日本人の国内旅行による1人あたり旅行単価は同期に3万1844円と同3.4%増。宿泊がある場合は4万7245円と2.5%増だった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

国際観光振興機構スペインロシア

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 21:03
23日 7:01
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 22:00
21:19
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
21:55
21:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報