/

この記事は会員限定です

マイナンバーカード、国家公務員の身分証に

[有料会員限定]

政府は国家公務員の身分証を来年1月から配るマイナンバーを記載した個人番号カードに切り替える方針だ。カードのICチップに身分証のデータを入れ、役所の出入りでの本人確認などに使う。来年4月から順次、各省庁で現在の身分証から切り替える。政府は地方自治体や民間企業にも活用を促す。身分証を別に作るコストがなくなるメリットがある。

国内の居住者は望めば個人番号カードを政府から無料でもらえ、ネットでの納税や行政...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り353文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン