/

この記事は会員限定です

国家公務員の在宅勤務拡大 テレワーク、20年に10%

[有料会員限定]

国家公務員がICT(情報通信技術)を使って在宅勤務など柔軟な働き方をする「テレワーク」を推進するための政府の行程表案が20日、判明した。2020年までに全業務の10%でのテレワーク導入を目標に、今年度中に各府省が勤務体系の見直しなど具体的な実施計画をつくることなどを盛り込んでいる。仕事と子育てなどとの両立がやりやすい職場環境を整え、女性の登用を促す狙いだ。21日に決定する。

現在のテレワークは個...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り397文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません