民進・岡田氏、安保法「何年たっても憲法違反」

2016/9/19 18:52
保存
共有
印刷
その他

民進党の岡田克也前代表は安全保障関連法が成立1年にあたる19日、国会前の市民団体集会で「憲法違反の法律は何年たっても憲法違反だ。それを廃止していくのが国会の役割だ」と語った。蓮舫新代表の就任について「新しいリーダーが誕生したが、考え方は全く変わっていない」と述べ、民進党が他の野党や市民団体と協力を継続すると強調した。

共産党の志位和夫委員長は次期衆院選の野党の選挙協力について「できる限りの協力を行うと何度も確認している」と指摘。「野党共闘をやるかやらないかは問題ではない。いかにより良くやるかが問題だ」と訴えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]