投資・貿易促進工程表で合意、日アルゼンチン

2017/5/19 11:05
共有
保存
印刷
その他

 日本とアルゼンチンの両政府は19日、貿易や投資の促進に向けたロードマップをつくることで合意した。年末までにアルゼンチンでの特許審査にかかる期間の短縮のほか、日系企業の事業環境の整備などを進め、計画は毎年更新する。鉱物資源の確保や南米市場の取り込みにつなげる。経済産業省や日本貿易振興機構(ジェトロ)と同国の工業生産省などが合意した。

 アルゼンチンに進出する日系企業は70社程度で、ブラジルの10分の1程度にとどまる。2015年に就任したマクリ大統領のもとで外資規制の撤廃を進めており、経産省は日系企業が進出する余地は大きいとみている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

アルゼンチン政府アルゼンチン

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:01
関西 6:05
6:01
中国 7:01
7:00
四国 7:01
7:00
九州
沖縄
6:00
20日 23:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報