/

酪農家への補給金2%下げ 農水省、TPP補助金で補填

農林水産省は18日、バターやチーズなどの原料となる生乳について、酪農家に渡す補給金の単価を来年度から2%下げると発表した。子牛の販売による副収入が拡大したため。ただ、環太平洋経済連携協定(TPP)による打撃を懸念し、酪農家が子牛にワクチンを接種する際の補助金を新設。酪農家の受取額は全体として増える。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません