菅元首相、新党に意欲 「原発ゼロを公約に」

2017/7/19 1:07
共有
保存
印刷
その他

 民進党の菅直人元首相は18日付の自身のブログに「次期衆院選と参院選で明確に原発ゼロを公約する政党を確立し、原発推進派と対峙したい」と書き込み、新党設立に意欲を示した。欧州などで活動する「緑の党」をモデルにするという。

 菅氏は蓮舫執行部に対し「『2030年までに原発ゼロを実現する』と公約に掲げることができるかどうかだ」と記し、原発ゼロ政策の前倒しを要求した。「できないとすれば、5人以上の国会議員が参加する脱原発政党、緑の党を全国規模で結成し、当選者を出せるようにする」と訴えた。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

参議院選挙菅直人蓮舫元首相原発ゼロ緑の党民進党

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:00
関西 7:00
6:17
中国 7:01
7:00
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報