自民総裁「3期9年」軸に 執行部主導で異論封じ

2016/10/19 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党は党総裁の任期を最長で「連続2期6年」から延長する方針を固めた。延長幅は1期増やして「3期9年」を軸に詰める。二階俊博幹事長ら執行部が延長を主導するなか「ポスト安倍」候補を抱える石破派や岸田派に反対論が広がらなかった。年内に同本部や党総務会の了承を経て、2017年3月の党大会で正式に決定し、安倍晋三総裁(首相)の長期政権に道筋をつける構えだ。

党・政治制度改革実行本部(本部長・高村正彦副総…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]