2019年8月23日(金)

大手企業の冬ボーナス、3.7%増の88万円 3年連続伸び
経団連最終集計

2015/12/18 19:40
保存
共有
印刷
その他

経団連は18日、大手企業が支給する2015年冬のボーナスの最終集計を発表した。比較可能な157社の妥結額は14年冬に比べ3.79%増え、88万593円だった。伸び率は鈍ったが3年連続で増えた。円安・株高を追い風に自動車や機械金属といった製造業で業績が回復。19業種中16業種が支給額を上積みした。

従業員500人以上の大手245社を対象に調査した。製造業は4.19%増の89万6279円。製造業・非製造業に分けて集計し始めた1997年以降、金額では過去最高だった。非製造業全体でも3%超増やした。

業種別で見ると金額ベースでは自動車の98万355円が最も高く、リーマン・ショック前の06年実績(99万円弱)に迫っている。94万円前後の食品と鉄道がこれに続く。

安倍晋三政権からの要請も背景に、企業は2年連続で給与を一律に底上げするベースアップと、ボーナス増を含めた賃上げに踏み切った。業績連動型のボーナスを採用している企業も多い。円安などで好調な業績を維持した製造業の支給が全体を押し上げた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。