採用の中小に助成金 リストラ再就職でなくても厚労省

2015/6/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

厚生労働省は人手不足に悩む中小企業への人材供給を支援する。リストラが条件だった雇用の助成金制度を拡充し、中小企業が通常の転職者を受け入れる場合でも助成金を出す方針だ。政令を改正し、2016年度にも実施する。中小企業は4割近くが必要な人手を確保できていない。リストラに主眼を置いた助成金制度を転用し、雇用の流動化を後押しする。

政府が6月末にまとめる成長戦略に盛りこむ。事業規模の縮小で従業員を減らす…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]