民・維合流構想 描けぬシナリオ 岡田代表、迫る3月決断

2016/1/19 1:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

民主党の岡田克也代表が18日に就任から1年を迎えた。支持率が上向かない党再生の切り札として、維新の党との合流をテコにしたい考え。党内は執行部内に維新の反対する「吸収合併案」が根強く、保守系議員らは解党して新党をつくる案を主張。板挟みの岡田氏は方向性をなかなか示さず、結論を出すとした3月の期限が迫りつつある。

18日夜、岡田氏は小野次郎氏ら維新の参院議員5人と都内で会談した。ウナギをつまみつつ「与…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]