農政改革、小泉氏「やりきる」 自民農林部会長留任で

2016/8/18 18:42
保存
共有
印刷
その他

自民党の小泉進次郎農林部会長は18日、自らの部会長留任が内定したことについて「農政改革をやり切らないといけない重い2期目だ」と都内で記者団に語った。小泉氏は今秋にも肥料や農業機械など生産資材の価格引き下げをはじめとした農業の構造改革案をとりまとめる。

非農林族の山本有二氏が農相に就き、経済産業省出身者を副大臣、政務官に起用した今回の内閣改造に関し「農業を産業という世界に変えていくという新たな決意表明があった人事だ」と分析した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]