2019年4月19日(金)

首相、米韓などと連携指示 北朝鮮ミサイル発射受け

2016/3/18 8:04
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は18日午前、北朝鮮のミサイル発射を受け、(1)米国、韓国など関係諸国と連携を図り、情報収集・分析に全力を挙げる(2)航空機・船舶などの安全確認を徹底する(3)国民に迅速・的確な情報提供をする――の3点を指示した。これに先立ち、関係省庁の局長級が会議を開き、今後の対応を協議した。

政府によると「現時点で付近を航行する航空機や船舶への被害報告などの情報は確認されていない」という。

政府は今回の北朝鮮によるミサイル発射について「明白な国連安全保障理事会決議違反であり、北朝鮮に厳重に抗議することにしている」としている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報