安保法案、参院本会議で攻防 野党の問責決議案相次ぐ

2015/9/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 今国会最大の焦点である安全保障関連法案は17日夕の参院平和安全法制特別委員会で、自民、公明両党と、日本を元気にする会、次世代の党、新党改革の野党3党の賛成多数で可決した。与党は参院本会議で18日中の成立をめざす。野党は法案採決の先送りを狙い、18日未明にかけて閣僚らの問責決議案を相次いで提出するなど参院本会議を舞台に抵抗を続けており、与野党の攻防は最終局面を迎えた。

 参院特別委での採決は混乱した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 16:15
16:00
北陸 6:32
6:25
関西 6:05
6:02
中国 6:03
6:02
四国 12:00
6:02
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報