民進政調会長「対象犯罪減では不十分」 「共謀罪」改正で

2017/1/17 18:55
保存
共有
印刷
その他

民進党の大串博志政調会長は17日の記者会見で、犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を巡り、対象とする犯罪を絞り込むだけでは不十分との認識を示した。「対象犯罪を削ればそれで良いというものではない。『組織的犯罪集団』などの定義が曖昧なままだと色々な事が罪になってしまう可能性がある」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]