2019年8月23日(金)

特許帰属に選択制、制度改正案 中小「従業員」可能に

2014/11/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

特許庁は、会社での発明の特許を得る権利について、中小企業などは「会社と従業員で帰属先を選べる仕組み」に改める。これまで一律に権利を「会社のもの」とするよう検討し、その代わり従業員に報奨金を払うルールづくりを義務付ける方針だった。事務負担が増えると反発していた中小企業に配慮し、希望すれば権利を従業員に残すことを認める。

特許制度の改正について、特許庁が19日の有識者会議で示す最終案がまとまった。来…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。