米迎撃システム視察へ 自民議員団がハワイで

2017/8/17 20:30
保存
共有
印刷
その他

自民党の今津寛安全保障調査会長ら安全保障関係の議員団は米ハワイを訪れ、現地時間17日からミサイル迎撃システムなどを視察する。日本の防衛省が導入を決めた陸上配備型「イージス・アショア」の試験施設を視察し、米太平洋軍の関係者と意見交換する。北朝鮮の弾道ミサイル技術の進展を踏まえ、視察結果を政府への予算要求などに生かす考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]