2019年1月23日(水)

日米韓外相の共同声明づくり、米国務長官が主導

2017/2/17 12:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ボン=吉野直也】日米韓3カ国の外相が16日発表した北朝鮮の弾道ミサイル発射を非難した共同声明づくりはティラーソン米国務長官が主導した。核を含む「拡大抑止」に言及し、軍事的な緊張もいとわない方針を示した。同盟国である日韓の後ろ盾としてトランプ政権が対北朝鮮政策をけん引する姿勢を鮮明にしたものだ。

ティラーソン氏が共同声明づくりを引っ張ったのは、米政権が引き続き北東アジア地域で責任を果たす意思表示…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報