クラウドファンディング、東京海上が初の保険
出資失敗しても返金

2017/2/17 12:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京海上日動火災保険はネットで資金を募るクラウドファンディングを巡るリスクを補償する保険を国内で初めて月内に発売する。仲介サイトの運営会社がこの保険に入っていれば、出資者は、お金を募る事業者が破綻したときに8割程度を返金してもらえる。投資家が安心してお金を出せる環境が整えば、普及に弾みがつく。

この保険に加入した運営会社は、東京海上に保険料を支払う代わりに、事業者の破綻や横領などがあった際に、保…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]