2018年7月21日(土)

個人向け国債3兆円に マイナス金利で人気
16年度

2016/12/19 0:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 財務省は2016年度の個人向け国債の発行額を3兆円規模に増額する。日銀のマイナス金利政策を機に銀行の定期預金より相対的に高い金利が人気を集めており、これまでに予定した約2兆5千億円から5千億円程度上積みする。17年度発行額も当初計画額は3兆円程度とする方向だ。

 個人向け国債の今年度発行額は当初1兆9千億円と見込んでいた。マイナス金利による需要拡大もあって市場で順調に消化され、今年度第2次補正予算…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報