/

この記事は会員限定です

郵政株、今夏にも追加売却 ゆうちょ・かんぽ株未定

財務省、トランプ相場追い風に

[有料会員限定]

財務省は今夏にも日本郵政の株式を追加売却する。16日、主幹事証券を募集すると発表した。トランプ相場を追い風に、株式相場が好転したことが背景にある。ただ、株式市場では需給が緩むとの懸念が強まり、日本郵政株は16日に5%下落した。株価の動向によっては、追加売却の時期が後ろにずれる可能性もある。

財務省の財政制度等審議会の国有財産分科会で主幹事証券の選定基準を決めた。3月をめどに国内約4社、海外約2社の合計約6...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り903文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン