2019年8月23日(金)

パナマ、日本式モノレール導入で合意 日立など受注へ

2016/1/18 12:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本、パナマ両政府はパナマ運河を横断する都市交通で、日本方式のモノレールを導入することで基本合意した。総事業費は約2300億円で、日立製作所などの受注が有力だ。日本のモノレールは中国などで受注実績があるが、中南米では初めて。昨年12月にインドが日本の新幹線方式の採用を決めたのに続き、安倍政権が成長戦略の柱に掲げるインフラ輸出が進んでいる。

首都パナマ市で計画中の都市交通は全長約26キロメートル。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。