/

この記事は会員限定です

訪日客、宿泊時パスポート提示不要に 指紋認証で代替

ベンチャーのリキッド、年度内にサービス開始

[有料会員限定]

訪日外国人がホテルや旅館に泊まる際のパスポートの提示が不要になる。経済産業省が資金支援するベンチャー企業のLiquid(リキッド、東京・千代田)がパスポートの提示を指紋認証で代替するサービスを今年度内に温泉地の旅館などで始める。訪日客の利便性を高める。

まずは神奈川県箱根町や静岡県熱海市などのホテルや旅館約80施設で導入し、2017年度以降に全国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り173文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン