2019年5月21日(火)

後発薬普及へ処方箋改善、自民提言案 新薬は理由明記

2014/8/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党行政改革推進本部(望月義夫本部長)の作業チームは18日、医療費や中小企業対策予算を効率化する提言を発表する。新薬と有効成分が同じで価格が安い後発医薬品(ジェネリック)の普及を加速させるため、処方箋の様式を改めるよう求める。医師が処方箋に「後発薬への変更不可」とサインした際に、新薬を使う理由の記載を義務付けて、医療費の削減に結びつける。

現在の処方箋は「後発薬への変更不可」欄に医師が署名する…

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報