2018年11月18日(日)

「共謀罪」法案、公明が了承

2017/3/16 11:42
保存
共有
印刷
その他

公明党は16日の中央幹事会で、犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を了承した。自民、公明両党は17日に与党政策責任者会議を開いて法案を了承し、与党内の手続きを終える。政府原案になかった「テロリズム」の文言を条文中に明記し、テロ対策の一環であることを強調する。

これを受け、政府は21日にも法案を閣議決定し国会に提出する方針だ。政府は締結国間で捜査協力をする「国際組織犯罪防止条約」の締結に法整備が必要としている。野党は「恣意的な捜査による冤罪(えんざい)を生みかねない」と批判している。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報