安保法案、3野党賛成へ 16日にも特別委で採決
与党単独を回避

2015/9/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本を元気にする会、次世代の党、新党改革の野党3党は15日、安全保障関連法案に賛成する方針を決めた。3党が求める自衛隊派遣への国会関与の強化策を閣議決定などで担保することを与党側が受け入れたためだ。与党は単独採決を回避できる環境が整ったとして、16日の参院平和安全法制特別委員会で質疑を終える日程を鴻池祥肇委員長の職権で決めた。同日中にも採決する構えだ。

自公両党と元気、次世代、新党改革の代表者が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]