民主、「無所属」で野党結集 参院選一部「1人区」公認出さず

2015/12/16 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

民主党は来夏参院選の「1人区」を巡り、10程度の選挙区では公認候補を出さず、無所属候補を支援する方針を固めた。特定の政党色は薄め、野党の相乗り支援をめざす。安全保障関連法への反対を旗印に幅広く政権批判票を取り込む狙い。市民団体などを運動の前面に出す。事実上の野党統一候補として、与党と一騎打ちの構図をつくる。

「政策や理念が違うのに党幹部同士が話し合うのはおかしい。勝てそうな候補以外は降りることだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]