/

この記事は会員限定です

三菱UFJ、口座情報分析し経営助言 ビッグデータ活用

[有料会員限定]

三菱UFJフィナンシャル・グループはビッグデータを使ったコンサルティング事業を始める。4000万にのぼる自行口座の決済情報やネット上の膨大なつぶやきなどを総合してファッションなどのトレンドを分析。どういう層にどんなサービスや商品が支持されているかを取引先企業に有料で提供し、経営改善につなげてもらう。収益の領域を、情報で稼ぐサービスにも広げる。

人工知能(AI)による言語解析などに強みを持つ米研究機関「SRIインターナショナル」と近...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り280文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン