三菱UFJ、口座情報分析し経営助言 ビッグデータ活用

2017/4/17 1:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱UFJフィナンシャル・グループはビッグデータを使ったコンサルティング事業を始める。4000万にのぼる自行口座の決済情報やネット上の膨大なつぶやきなどを総合してファッションなどのトレンドを分析。どういう層にどんなサービスや商品が支持されているかを取引先企業に有料で提供し、経営改善につなげてもらう。収益の領域を、情報で稼ぐサービスにも広げる。

人工知能(AI)による言語解析などに強みを持つ米研究…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]