/

首相「適切、効果的に運用」 「共謀罪」法成立

安倍晋三首相は15日午前、「共謀罪」の趣旨を盛りこんだ改正組織犯罪処罰法の成立を受け、「国会の議論を踏まえながら、国民の生命、財産を守るために、適切、効果的に運用、施行していきたい」と述べた。首相官邸で記者団に語った。

首相は「東京五輪・パラリンピックを3年後に控えている」とし、「1日も早く国際組織犯罪防止条約を締結し、テロを未然に防ぐために国際社会としっかりと連携していきたい。そのための法案が成立した」と意義を強調した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン