/

この記事は会員限定です

衆院選へ小池氏に接近 離党組、首都圏が地盤

[有料会員限定]

鈴木義弘、笠浩史、後藤祐一の3氏は、いずれも離党した細野豪志元環境相が旧民主党時代に立ち上げたグループに所属する。東京都の小池百合子知事側近の若狭勝衆院議員と新党結成へ協議を重ねる細野氏と今後も連携する考えだ。

3氏とも無党派層が多い首都圏が地盤で、次の衆院選をにらみ小池氏が率いた「都民ファーストの会」が圧勝した都議選の再現を狙う。小池氏に近い勢力が自身の選挙区に候補者を擁立する前に接近しようと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り238文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン